オヴィラプトル ペンダント

オヴィラプトルのスカルペンダント
円形のトサカと太く短い嘴を持った中生代白亜紀後期の恐竜です。
複数の卵が並んだ巣のそばで発見されたため“卵泥棒”と名付けられてしまったが、後に抱卵していたと分かったものの、名前は“卵泥棒”のままになってしまったかわいそうな恐竜です。

今回も細部までこだわり再現しています!
SILVER925 28×26×14mm

23,000円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索